淡醤油

  • Recipe difficulty: 簡単
  • 0 of 5
  • 分量: ~ 2人前

たとえば以下の製品で作れます:

【醤油ソムリエル黒島慶子 レシピのショートストーリー】

日本でもエスプレッソに泡立てた牛乳を載せるカプチーノが定着しているように、海外の料理では泡立てることが多いもの。

海外で修行をしたある洋食の料理人さんから醤油を泡立てて載せていたという話を聞き、実践してみたのがこのレシピの元です。

今回はお互いのふわふわ感を楽しめる寄せ豆腐に載せてみました。

他にもお刺身や焼き魚、ステーキや卵かけ御飯など、日頃醤油をかける感覚で載せてみてください。

醤油をかけるだけより見栄えがして、しゅわしゅわっとする食感もクセになりますよ。

材料

淡醤油 (2人分)

  • 醤油 25ml
  • 粉ゼラチン 1g
  • 卵白 1個分

作り方

淡醤油

(2人分)

作り方

  1. 小さめボールにお湯に入れ、中くらいのボールに醤油と粉ゼラチンを入れる。

  2. 小さめボールの上に中くらいのボールを置き、温めながら粉ゼラチンを溶かす。

  3. 卵白を別のボールに入れて泡立て器で泡立て、ピンっとツノが立ったら2)を少しずつ入れ、ヘラで切るように混ぜる。
  • 離乳食づくりにおすすめの、ハンドブレンダー

    マルチクイックは、乳幼児のために栄養に富んだ食事を手際よく作るお手伝いをします。 ☆ 96%の母親が、離乳食をより早く作れると答えました。 **当社調べ。2009年10月ドイツにて調査。 ☆ 大切な赤ちゃんのため、人工着色料や香料なしの離乳食を作れます。 ☆ 離乳食が終わった後も様々な料理にカンタン便利に使えます。