新玉ねぎと柑橘香る冷しゃぶ

  • 0 of 5
  • 分量: ~ 4人前

たとえば以下の製品で作れます:

【醤油ソムリエル黒島慶子 レシピのショートストーリー】

立夏を過ぎて暑さを感じる季節、冷しゃぶはいかがでしょうか。手作りポン酢には、春の恵み「新玉ねぎ」と柑橘のペーストもプラス。新玉ねぎのみずみずしい甘み、そして柑橘の香りを添えましょう。醤油は、木桶仕込みのものを使うとやわらかい味わいになります。
(木桶仕込みかどうかはラベルに記載されていることが多いです。)

新玉ねぎのふわふわとした白色に、柑橘の皮の色も彩って見た目も美しいですね。ポン酢に使う柑橘は身近に手に入るものやお好みのものを。

さらにアレンジとして、酸味にはお酢やレモンを、柔らかみにはだしを、甘みにはみりんや砂糖を加えるとよいですよ。

材料

新玉ねぎと柑橘香る冷しゃぶ (4人分)

  • しゃぶしゃぶ用の豚肉 20枚
  • お酒 大さじ4
  • お好みの野菜(水菜・レタス・キュウリ・トマトなど) 適量


ポン酢用

  • 淡口醤油 50mL
  • 果汁(ゆず、すだち等) 50mL
  • 新玉ねぎ(中) 1/4個
  • 柑橘の皮 小さじ1

作り方

新玉ねぎと柑橘香る冷しゃぶ

(4人分)

作り方

  1. 豚肉を酒に浸しておく。

  2. 新玉ねぎと柑橘の皮を専用計量カップに入れ、ハンドブレンダーでペースト状にし、醤油と果汁を加えて軽く菜箸等で混ぜ合わせる。

  3. お好みの野菜を洗って水切りし、器に盛る。

  4. 鍋で湯を沸かし、鍋の底から小さな気泡が出てきたら火を小さくし、豚肉を1枚ずつ入れる。色がほんのりピンク色に変わったら取り出してザルにあげて冷ます。

  5. 器の野菜の上に4)の豚肉を並べ、上から2)のポン酢をかける。

投稿されたコメント

評価