赤ちゃんのためのベジタリアン食

赤ちゃんのためのベジタリアン食

どの赤ちゃんでも、野菜やフルーツのシンプルなピューレから離乳を始めるのですから、栄養価の高い材料を充分使った食事を心がければ、ベジタリアン食でも問題もなく赤ちゃんを育てることができると思います。

離乳の初期段階を過ぎた赤ちゃんは、体重1kg当たり、どの成長段階よりも多くの栄養(たんぱく質、カルシウム、ミネラルなど)を必要としますので、このことはしっかりと覚えておいてください。特に海外では、ベジタリアン食でも成長期の乳幼児に必要な栄養を充分摂取できることが広く知られています。ただ、鉄分やビタミンD、B12の栄養素は、動物由来の食品に多く含まれ、また動物由来の食品から吸収しやすいので、その点への配慮は必要となります。

ベジタリアン食の場合、野菜とフルーツ以外の主な栄養源には、大豆製品やその他の豆類、乳製品、ナッツなどがあります。