STEP5:成長のためのエネルギー(乳幼児)

幼児になると、大人と同じいろいろな食べ物を食べられます。この時期は成長期なので多くのカロリーを必要としますが、まだまだ一度に大量は食べられません。そのためにおやつがあります。

この時期のおやつはご褒美や楽しみのためにあるものではなく、補食(栄養を補う食事)の意味ですので、例えば、野菜スティックやパンなどを用意してあげるとよいでしょう。

マルチスティックで野菜ペーストをつくり、トーストにぬって食べるようなものがベストです。
朝・昼・ おやつ・晩ごはんのおおまかな栄養バランスを考えてつくってあげましょう。

  • STEP1:初めての離乳食

    初めての離乳食(生後5ヵ月~6ヵ月)

    月齢の目安: 5ヵ月から6ヵ月ぐらいまで - 必要な栄養素: いつもの母乳・ミルクに加えて、1~2種類の野菜かフルーツ、ごはん、豆類をあっさりとした柔らかいピューレ状に仕上げたものを与えます。

    初めての離乳食(生後5ヵ月~6ヵ月)

  • STEP2:次のステップへ

    次のステップへ(生後7ヵ月~8ヵ月)

    月齢の目安: 7ヵ月から8ヵ月くらいまで - 必要な栄養素: いつもの母乳・ミルクに加えて、おかゆ、ピューレ状にした野菜、フルーツ、細かいピューレ状の肉や豆、柔らかいパスタなどを与えます。

    次のステップへ(生後7ヵ月~8ヵ月)

  • STEP3:新しい味にチャレンジ

    新しい味にチャレンジ(生後9ヵ月~11ヵ月)

    月齢の目安: 9ヵ月から11ヵ月くらいまで - 必要な栄養素: 母乳・ミルクの量を減らし、ピューレをこれまでよりも粗めにします。小さく切ったものや、一口サイズの食事を増やしていきます。

    新しい味にチャレンジ(生後9ヵ月~11ヵ月)

  • STEP4:幼児の間食

    幼児の間食(生後12ヵ月~18ヵ月)

    月齢の目安: 12ヵ月から18ヵ月くらいまで - 必要な栄養素:食べられるものが増えてきます。家族と同じものがたくさん食べられるようになります。

    幼児の間食(生後12ヵ月~18ヵ月)