そろえておきたい食事グッズ

赤ちゃんのために そろえておきたい食事グッズ

離乳食といえば市販のベビーフードに頼りがちですが、栄養とおいしさのことを考えると、新鮮な材料を使った手づくり離乳食に勝るものはありません。ただ、赤ちゃんの世話や家事に追われるお母さんにとって、できるだけ時間をかけずに手際よく用意したいという気持ちもわかります。そこでブラウン「マルチクイック」の出番です。あっという間に材料をすりつぶし、カットして、離乳食・幼児食づくりをお手伝い。材料が飛び散ることもほとんどないので、後片付けの手間も省けます。

離乳食・幼児食調理のためにそろえておきたいもの

  • ブラウン「マルチクイック」
  • 冷凍用の保存容器(冷凍から電子レンジまで対応のものが便利)
  • 調理用ボウル

赤ちゃんの食事のために特別な用意はいりません。しかし、赤ちゃんは食べこぼしたり、スプーンを嫌がったりすることもしばしば。そのような時に楽しく過ごすためにも、便利な食事グッズを用意しておくとよいでしょう。

赤ちゃんの食事のためにそろえておきたいもの

  • 強化磁器などの食器(割れにくく軽いもの、電子レンジOKだと尚便利)
  • ハイチェア/ローチェア(なるべく家族と同じ高さで食べるのがベストです)
  • ランチョンマット(食べこぼし対策として必須。食卓を楽しく演出します)
  • 離乳食用スプーン(フィーディングスプーンなど先が小さめのもの)
  • エプロン(食べこぼし対策として。できれば食べ物をキャッチできるポケット付)